いざドクターイエローを見にいくぞ。

わが子は新幹線が大好きです。車を持っていないので、お出かけの際は電車。最初は近くを走っている在来線でした。在来線と言っても特急電車も走るし貨物電車も走るのでとても興味深かったようです。散歩の途中ではいつも張り付くように見てました。家にはもちろん電車の本もいっぱい増えていきました。色々な所に出かけて乗ったことのない電車を見るととても嬉しそうにしていました。どちらかというと「乗る」より「見る」方が好きみたいですけどね。
そして興味は新幹線へ。実家が遠方なので孫の顔を見せにいつも新幹線を利用していました。本で見ているときに「おじいちゃん、おばあちゃんの家に行くときに乗る電車だよ」って説明しているうちに興味が湧いてきたようで、「のぞみ」はもちろんのことまだ乗ったことのない「はやぶさ」や「スーパーこまち」最近開通した「かがやき」まで新幹線が大好きになったわが子です。そんな中でもわが子のお友達の中でも人気なのが「ドクターイエロー」やっぱりあのイエローカラーに惹きつけられるのでしょうか、新幹線の中で選ばせると必ず「ドクターイエロー」を選びます。そんなに好きなら見せてあげたいという気持ちが親ばかでもいいのでとても強くなりました。「ドクターイエロー」は主に西日本を中心に走っているのと走行日や走行時間が不定期というのが定説と思っていたので無理だと諦めていました。東日本に住んでいるので実家に帰省したときにでも運よく見せられたらラッキーなのかなと思っていました。しかし期待はせずにネットで調べてみるとなんと東日本でも走っていることがわかり、さらに目撃情報を集めて○○駅には○時○分に到着というように時刻表まで作成されている方がいらっしゃることが判りました。これにはネット社会に感謝。確率は低めですながら走らない可能性もあったのですが、たった1分の停車時間のためにわが子を連れて行ってきました。ありがたいことにネットに載っていた時刻通りに「ドクターイエロー」がやってきました。母親の私も大興奮。デジカメで動画を撮影し、1分の停車時間の間にわが子を先頭車両の所に立たせて記念撮影までちゃっかりと収めて来ました。怒涛のように過ぎていきましたが、わが子もとても喜んでくれていたので見せに行けて本当に良かったです。1ついい思い出を作る事ができました。