こんなにいい事ってあるかな

最近とてもついていることが多くて、こんなに人生が楽しいなんて自分で困惑する位です。それは今から約二年前始まったんだけど、先日はその思いが一層強くなってね。二年前はその土地に縁あってか出雲大社の大遷宮に行く事が出来ました。そこではなんと横綱の日馬富士や大相撲の力士に会う事があったし、そう、何とつい一週間くらい前には春日大社でやはり式年造替をしていて、何と明治維新後初公開と言う特別公開の場所まで見ることが出来た。ここ最近ついていることが多くていい事が多い。そのピークがこの前の春日大社に参拝したことと京都で観光をしたこと。京都では晴れの天気に当たってとてもきれいな景色を見たことが出来たし、しかも桜も見ることが出来て、その時期まで桜は咲いているのかなと前日までは思っていた。関東地方ではその前日位に降った雨でもう桜は散っていたから見ることが出来なくてね。春日大社は縁結びの神社だそうで、その御利益があってか、最愛の人とも再開することが出来ているし。何か色んな神様に守られているようでね。あと超美味しい牛肉も食べることが出来た。最近鳥取県に来たんだけど、鳥取県の牛肉って日本一を取ったらしいんだけど、そのおいしい牛肉も食べることが出来た。そこで食べたのが一本カルビ。一本丸々のカルビなんだけどこれがもう言うこと無のおいしさ。食べ過ぎてお腹壊しそうになった。最近焼き肉でトングの話とか生レバーの話とかで話題になったこと有ったけど、もうほとんど一炙りしただけで口に入れてしまうくらいの勢いで焼き肉を食べてしまった。またこれを食べに行きたい。そうそう最近何か付いている話でした。