その辺の雑草で花粉症と診断

週末はずっと家にいた。いつもはスポーツジムへ行っているのだが、先週から鼻水が止まらなくて、声も鼻声になって仕事に集中できなかった。男性が多い職場だから、思いっきり鼻をかむことが恥ずかしくて、トイレと自分のデスクを行ったり来たりしていた。夕方には鼻の周りが真っ赤になっていた。
仕事を早退する勇気もなくて、市販の風邪薬を購入して過ごしていた。
朝になっても調子が悪かった。

土曜日の午前中に病院へ行った。患者が40人も待っていて、気が狂いそうだった。今は便利なことに待ち時間がリアルタイムに携帯で確認できるシステムがあるので、待ち時間は1時間ほど。数十分を近くの公園で過ごした。買い物して時間を過ごそうと思ったが、そんな気力はなかった。幸いにもお天気は晴れで暖かい。病院ではスマホが使えないので、鼻水と戦いながら、春の公園で時間を潰していた。

自分の順番になって病院へ戻った。鼻水が辛くて、頭がぼーっとしてしまい、うまく先生に説明できなかった。
「鼻水がすごくてー熱はないんですけどーでも目はかゆくてーでも以前の病院では鼻炎だって言われてー・・?でも耳が聞こえにくいんです。」
自分でも何言ってんだろう?と思った。
先生の表情は「結局何がいいたいの?」って感じだった。今、振り返ると恥ずかしい。

診断の結果は花粉症だった。スギやヒノキは時期が終わっているから、その辺の雑草が原因だと言われた。
ずいぶん、おおざっぱだな。その辺の雑草って・・。

薬をもらって飲んでいるが、症状は多少軽くなった程度。まだ鼻水は出て、のども違和感がある。それより、口の中の口内炎が痛くて、食事がうまく食べられないから無性に空腹感を感じる。早くスポーツジム行きたいな。